【ひなこい攻略・裏技】イベント「日向坂高校妄想部」VeryHard Sランクの取り方!

ひなこいイベント「日向坂高校妄想部」VeryHardが難しい

見出しの通りですよ。難しいんです、VeryHard。やりごたえがあります。

単純に推奨総合力が24000とかなり高い=編成の要求ステータスが高いことからもわかるのですが、その上に道中の雑魚敵のスキルがかなり痛いし、SET3のボスに至っては状態異常を無効にする始末。

ということで、課金勢だったりSランク評価・バラエティ属性の星4キャラを引けているような人はちらほらクリア報告を上げていますが、そうでない人も多数いらっしゃるかと思います。

かくいう管理人も実はなかなかSランククリアに至らず、先日やっとSランクが取れました。

このメンバーでSランククリアしました。ごらんの通り、バラエティアタッカーが不在です。

そんなわけで、編成上の注意点道中の攻略の仕方などを解説いたします。

また、実はこのイベント戦闘、ちょっとした裏技がありまして…そちらについても解説しますね!最後までお読みください。

Sランク強キャラ引いて再戦するわ!という方はこちらのTierリストなどもご参考ください。

通常のイベント攻略記事はこちらから。

その他攻略情報はこちらにまとまっていますので、ご参考にしてみてくださいね。

ひなこいイベント「日向坂高校妄想部」VeryHardのSランククリア方法

イベント攻略用の編成を考える

今回のVeryHardは適した編成で臨まないと最後まで進めないくらい難易度が高いです。

そのため、無課金・微課金でカードが揃っていない方なんかは特に戦略を練ることが重要になります。

クリアのための構成はいくつか選択肢があるかと思いますが、管理人的には以下のような構成が一般的には良いかと思います。

  • タンク役:1
  • 回復役:1~2
  • アタッカー役:2
  • サポート役:0~1

タンク

まず、タンク不在だと攻撃がチーム全体にばらけてしまうため、後半のSETで回復が追い付かなくなります。

一応、スキルゲージがMAXになった際に休憩を選べば、テンション上げと合わせて全体力の15%程度のHPが回復しますが、それをやっている間はスキルが打てないデメリットが。

そのため、前半はテンション上げも兼ねてタンク不在でも良いのですが、後半では攻撃を集める役が必要になります。

回復(複数・全体回復)

続いて回復。今回は被ダメージがかなり多いので、タンクと言えどちゃんと回復しないと間に合いません。

また、タンクが居てもある程度は攻撃がばらけるので、複数人数以上の回復が出来るキャラクターがおすすめです。

一人だと回復が追い付かない可能性もあるので、複数人用意すると安定度が増します。

アタッカー

こちらは高火力のメンバーか、バラエティ属性のメンバーを用意します。

SET3などはボスのHPがかなり高いので、弱攻撃でぺちぺちやっていてもじり貧になります。そのため、ある程度高火力のキャラクターを用意しましょう。

こちらも一人では足りないので、安定を求めるなら複数人用意したいところ。

サポート

サポート役は別にいなくても良いですが、上記役割のカードが揃っていない場合には補強のために入れておくのもありでしょう。

具体的にはスキルゲージやテンションを回復できるキャラクター、守りをアップできるキャラクターなどです。

管理人の構成

上記を踏まえて、管理人は持ちキャラとも相談しつつ以下のメンバーでクリアしました。

  • 【キュンときた秋】 佐々木久美(知識:タンク・自己回復)
  • 【キュンときた秋】 佐々木美玲(バラエティ:複数回復、兼アタック)
  • 【始まりの夏(私服)】 松田好花(バラエティ:テンションサポート、兼アタック)
  • 【恋サンタ】 小坂奈緒(ダンス:アタック)
  • 【始まりの夏(私服)】 宮田愛萌(知識:サポート)※後述

正直バラエティ属性・アタッカーの不在が大きくてですね…かなり苦労しました。

なので、攻撃役はバラエティ属性の二人に通常攻撃で頑張ってもらうような感じでした。

VeryHardの各SETの攻略を考える

SET1

SET1に登場する敵は、スキルゲージが溜まると相手を確率でブルーにしてきます。

これにかかると、基本的にはSET3まで解除されず、SET3のボスキャラの特攻攻撃を喰らうようになってしまうので要注意です。

特にアタッカーの攻撃力が足りないと、ギリギリで倒しきれない⇒スキルゲージが沢山溜まっている⇒スキル発動となりがちです。

今回、退却してもチケットは消費されないので、ブルーにされた段階でリトライに回っても良いかもしれません。

ネガティブクラスメイト「どうせ俺なんて」。なんて迷惑な奴なんだ!

また、このSETでは大したダメージは被弾しないので、テンション管理も兼ねてスキルゲージが溜まり次第ひたすら休憩しましょう。

これによってほぼHP満タンの状態でSET2に向かえますし、テンションも70~80前後まで溜まっているはずです。

SET2

SET2では、アタッカー2人とサポート1人が出てきます。

サポートの方は正直どうでも良いのですが、アタッカー2人のスキルが300%での攻撃とかなり痛いです。

そのため、HPの低い味方がいる場合にはタンクが確実にカバー即座に回復に回れるようにしておきましょう。

タンクであっても1000越えのダメージを出してくるため、油断は禁物です。

SET2ではこちら側のスキルも徐々に解放しておきましょう。ここからはテンション管理しなくても、SET1で貯めた分で十分最後まで回しきれます。

一方で、スキルの無駄打ちは厳禁です。SET3に入ってからはスキルを適切なタイミングで使う必要があるので、体力に余裕があるのにSET2クリア時点でスキルゲージが溜まっていないような状態になりそうなら、回復に回すのも手です。

SET3

一番の難所です。ボスキャラ二人で、状態異常耐性持ちです。また、ブルー状態に対して特攻を持っているため、ブルーにされると一気に状況が苦しくなります。

居眠り・沈黙・混乱・めまい無効化。かつ、攻撃力もかなり高い。

ここからは十分にメンバーが育っていないと半分運になってくるのですが、基本的にはSET2と変わらず

タンクが攻撃を受ける⇒回復でカバー⇒その間に他メンバーが削り切る

という流れになります。

SET2まででスキルゲージを十分に貯めていて、かつテンションも高ければスキルの効果(ダメージ量・回復量)がかなり高くなっているはずなので、それを活かしましょう。

そして、それでもどうしても勝てない…!!という方のために、裏技をご紹介します。

裏技。ボスキャラの状態異常耐性の隙をついて混乱状態にさせる

さて、先述した通り今回のボスキャラは状態異常耐性(居眠り・沈黙・混乱・めまい)を持っています。

ただこれ、一瞬のスキをつくことで状態異常にかけることが出来ます…!!

そのスキとは…

SET3に入った直後の一瞬

です!!

論より証拠、画像でご確認ください。

SET3開始直後の状態。左のボスキャラに状態異常耐性アイコンがついていないことがわかる

おわかりになるでしょうか?ボスキャラのうち片方には、状態異常耐性アイコンがついていないにも関わらず、愛萌のスキルが発動しています。

実はこれ、SET3開始直後(厳密にはSET2終わりの間際)からスキルを連打していると発生する現象で、ボスキャラに状態異常耐性が付与される一瞬のタイムラグの間にスキルが発動します。

よく画面を見ているとわかるのですが、ボスキャラは登場してから状態異常耐性付与される演出があるのですよね。なので、その隙を狙えば本来通らない状態異常耐性も通るということになります。

別の回にとったもの。左のボスキャラへ混乱付与成功。(一番左に混乱アイコンが付いている)

こうなればこちらのもの。
ここで、付与する状態異常には色々採用の余地は生まれると思うのですが、管理人的には「混乱」の付与が良いんじゃないかな?と思いました。

  • ボスの攻撃は通常攻撃でも痛いので、それを喰らわなくなる
  • どころか、もう一方の相手を一緒に攻撃してくれる
  • 混乱はこちらから攻撃しても解除されない

最後が大きいですね。状態異常が続くので、攻撃してすぐ解除されるといったアクシデントが発生しません。

こちらの方法が運営の想定内のものかはわからないので、お試しになる方は早めにどうぞ!!

(ちなみに管理人、結局混乱付与が成功せず普通に戦って勝利して、Sランク取りました… 笑)

まとめ。Very Hardは難しい。が、Sランククリア称号は今だけ!

ということで、ひなこい初イベント「日向坂高校妄想部」のVeryHard攻略記事でした。

まだクリア出来ていない方は、是非参考にしてみてください!

(試した結果や、感想など、コメント頂けると嬉しいです!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました