3rdシングル「流れ弾」ミーグリから見る櫻坂46人気ランキング-2022年1月版

櫻坂46 3rdシングル「流れ弾」のミート&グリートの完売表

3rdシングルで1st/2ndのセンターを務めた森田ひかるから、同じく2期生の田村保乃へとセンターを変えてきた櫻坂46。櫻エイトも様変わりし、色々と新しい取り組みをしている様子が伺えます。

created by Rinker
¥2,200(2022/08/10 08:03:38時点 Amazon調べ-詳細)

シングルの個別握手会は昨今のコロナ禍の影響でミート&グリートというオンラインでの個別トーク会の開催にシフトしています。(他グループも同様)

この記事では、その完売部数と完売タイミングより、各メンバーの人気度を考察します。

1stシングル/2ndシングルの完売表とスコアランキングは以下記事を御覧ください。

まず、記事更新時点での各メンバーの完売表は以下の通りです。

(赤背景は完売を示す。
 青背景は未発売のもの。)

ミート&グリート結果から人気ランキングを考察する

ここから、メンバーの人気度を考察していきます。

どのようにするのが最も公平かと考え、あの坂では以下のように人気度を算出することとしました。

  • まず、各販売次毎に完売率を算出する(完売数 / その時点での総部数)
  • 次に全販売次の完売率を合計する
  • 上記の合計値を完売が出たタイミングからの経過部数で割る(今回は1次から完売が出たので、1次-14次=14で割る)
  • 未実施の販売分に関しては暫定的に直前のデータを利用する(大幅な変動なしと仮定)
  • 握手会免除メンバーは暫定的に評価値100とする

こうすることで、単純にランキングを出すだけでなく数値で人気の差が明らかになります。

また、早期に完売部が出たメンバーの評価も高く反映することが出来ます。

上記の計算結果はこちらになります。

順位名前スコア
1森田 ひかる2100.0
1菅井 友香1100.0
1田村 保乃2100.0
1渡邉 理佐1100.0
5渡辺 梨加198.4
6大園 玲298.0
7守屋 麗奈296.8
8藤吉 夏鈴295.6
9土生 瑞穂195.4
10小林 由依191.7
11小池 美波190.1
12山﨑 天289.9
13松田 里奈287.3
14増本 綺良285.7
15武元 唯衣279.0
16関 有美子276.4
17井上 梨名271.8
18守屋 茜121.2
19原田 葵119.6
20大沼 晶保215.9
21上村 莉菜110.1
22齋藤 冬優花15.8
23遠藤 光莉24.2
23幸阪 茉里乃24.2
25尾関 梨香11.8

1位~4位は、1次で全完売を出したメンバーです。(菅井友香・渡邉理佐・森田ひかる・田村保乃)
この辺りは盤石というか、シングルが進んでも(進む毎に)圧倒的な人気を獲得していることがわかります。

5位~9位が2次で全完売を出したメンバー。中でも、5位・渡辺梨加、6位・大囿玲、7位・守屋麗奈までが1次20部以上完売組で、初動が強かったです。
8位藤吉は1枚目・2枚目と楽曲センターを務めていましたが、3枚目では後方へ。その分、藤吉推しのファンが3枚目での復帰を狙っている感じが伺えます。

大きな差があるのは、井上までは途中で全完売となったからです。守屋以降は全完売していないため、スコアが大きく伸びていません。

以上、ミーグリ完売状況から見た櫻坂46メンバー人気度ランキングでした!

総合ランキングではこちらのスコアも加味して総合順位を決めていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました