スポンサーリンク

欅坂46人気ランキング!ユニエアイベントから見る2020年メンバー人気順とボーダーは?

考察
スポンサーリンク

ユニゾンエアーイベント「欅坂46 MEMBER YELL RANKING 4th ANNIVERSARY」実施中!

さて、前回の日向坂46のエールランキングイベントに引き続き、今度は欅坂46の4周年記念エールランキングイベントが開催されております。

前回の日向坂編に引き続き、欅坂のイベント途中結果の集計から、メンバーの人気順を考察したいと思います。

日向坂46編はこちらから!

欅坂46メンバー人気ランキング(2020年3月版)

  1. 渡邉理佐
  2. 森田ひかる
  3. 菅井友香
  4. 田村保乃
  5. 小林由依
  6. 山﨑天
  7. 土生瑞穂
  8. 渡辺梨加
  9. 小池美波
  10. 藤吉夏鈴
  11. 上村莉菜
  12. 尾関梨香
  13. 石森虹花
  14. 齋藤冬優花
  15. 佐藤詩織
  16. 長沢菜々香
  17. 原田葵
  18. 守屋茜
  19. 井上梨名
  20. 関有美子
  21. 武元唯衣
  22. 松田里奈
  23. 松平璃子

前回記事にも記載の通り、当ブログではこのランキング順が現時点での人気ランキングであると判断します。(1500位のポイントランキング)

一部のファンによって猛烈に推されているメンバーというよりは、幅広いファン層に支持されているランキング、という感じですね。なぜこういうランキングになるのか?詳細な分析に参りましょう。

欅坂46メンバー人気ランキング(ユニゾンエアー 1500位pt:一般ファン)

まずは各メンバー1500位のユーザのポイント数から見る人気ランキングです。前述したランキングの算出元となるデータです。

渡邉理佐53000
森田ひかる42209
菅井友香37308
田村保乃31309
小林由依29611
山﨑天25418
土生瑞穂23728
渡辺梨加22939
小池美波21197
藤吉夏鈴20885
上村莉菜16118
尾関梨香15005
石森虹花15001
齋藤冬優花15000
佐藤詩織15000
長沢菜々香15000
原田葵15000
守屋茜15000
井上梨名15000
関有美子15000
武元唯衣15000
松田里奈15000
松平璃子13278

ポイント差で見ると、1位は渡邊理佐。続いて森田光、菅井由香、田村保乃、小林由依と続いていきます。少し遅れて山崎天、土生瑞穂、渡辺梨加、小池美波、藤吉夏鈴と連なっています。

これ以下の順位のメンバーは全員15000pt前後で団子状態になっています。

日向坂46の時と違い、途中経過での集計ではあるものの、正直この辺のメンバーは一般ファンからの認知・人気を獲得できていないと言えてしまいそうです…

欅坂46メンバー人気ランキング(ユニゾンエアー 100位pt:コアファン)

渡邉理佐267895
森田ひかる255587
菅井友香206000
藤吉夏鈴200504
田村保乃198253
小林由依187174
小池美波165614
土生瑞穂165076
尾関梨香158827
渡辺梨加152323
山﨑天151539
原田葵145000
上村莉菜135169
長沢菜々香130000
井上梨名129178
松田里奈128377
石森虹花115204
関有美子114988
守屋茜113006
武元唯衣109199
齋藤冬優花100063
佐藤詩織99451
松平璃子92104

続いて100位のptで見るランキングです。上位層の順位はほぼ変動がないですが、山崎天が上位から転落しているのは、コアファンがいまいち弱い結果と言えそうです。

逆に小池美波、原田葵など、順位を大きく伸ばしている面子はコアファンの下支えがあると言えそうです。

しかし、見比べてみるとべりさ・森田の二強が頭一つ抜けていますね。

欅坂46メンバー人気ランキング(ユニゾンエアー 5位pt:トップファン)

最後はリアル特典狙いのトップ層のランキングです。意外な順位変動が発生しています。

田村保乃2052837
森田ひかる1980250
長沢菜々香1969148
菅井友香1927227
藤吉夏鈴1862200
渡邉理佐1842730
小林由依1784572
上村莉菜1749638
小池美波1670962
渡辺梨加1656021
原田葵1653483
松田里奈1631726
山﨑天1623846
尾関梨香1622687
守屋茜1519580
井上梨名1494749
関有美子1485321
土生瑞穂1420820
松平璃子1368943
佐藤詩織1273633
武元唯衣1251657
石森虹花1201152
齋藤冬優花1122041

まず着目されるのは一躍1位に躍り出た田村保乃。100位ptでの順位は5位でしたから、トップ層が押し上げている(バチバチにやりあっている)と言えます。

また、3位長沢菜々香も中盤から一気に登っていますが、これは先日の卒業発表を受けて、最後のリアルアイテム配布になるためトップ層が死闘を繰り広げていると見えそうです。

以下、細かく順位変動はありますが、べりさが5位に落ちていたり、土生に至っては下から数えたほうが早かったりと、日向坂とは違って一般ファン・コアファンと比べて、トップファンの分布はかなり異なるなということがわかります。

人気ランキングを受けて、9thセンターは誰になるのか予想!森田ひかるが有力か?

さて、ここまで各順位でのptランキングを見てきましたが…実際のところ現在欅坂でトップ人気を得ているのは誰なのか、というのが次期シングルのセンター予想の争点となりそうです。

一般・コアファンレベルで圧倒的な人気を誇るべりさか

トップファンレベルで1位に躍り出た田村か

はたまた全ランキングで安定の2位を確立している森田か

あの坂としてはこの3人のうちの誰かかな?と予想しています。

特に一番可能性が高いのは万遍なく人気を確立しており、かつ「新生欅坂」を象徴することができる2期生の森田ひかるが有力なのでは、と考えています。

直近のけやかけでも、森田軍としてだいぶフューチャーされていましたね。
なんにせよ、9thシングルの発売が楽しみです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました